ヘアスタイルを美しく保つために知っておきたい、美容院に行く理想のタイミング

>

自分なりのベストを見つける工夫を

美容院に行く目的を明確に

美容院に行く目的は何ですか?
ヘアスタイルを維持したいのか、傷んだ髪をメンテナンスしたいのか、思い切って変身したいのか。
ただ「どうにかしたい」と目的がはっきりしないまま美容院に行くと、美容師さんを戸惑わせてしまうだけでなく、不本意な仕上がりにがっかりしてしまうことにもなりかねません。

どんな自分になりたいのか、そのビジョンを明確にしたうえで、美容師さんに相談するようにしましょう。
カットだけでいいのか、トリートメントも必要なのか、カラーはまだ大丈夫なのか。
本当に必要なメニューを選択することで、不要な出費を抑えることにもつながります。

金銭的に余裕のある時には、ヘッドスパやマッサージなどをプラスしてもらうのもいいかもしれません。
あの落ち着いた空間の中で、のんびりと心までケアしてもらうこと。
人によっては、そんな目的があるかもしれませんね。

美容院・美容師さんの選び方

ほかの人がどんな美容院を選んでいるのか、どんな基準で選んでいるのかも、大いに気になるところです。

行きつけの美容院が決まっていて、担当美容師さんがいるというのが理想です。
髪質も好みも熟知してくれているので、ほぼ理想通りのスタイルに仕上げてもらえます。
気軽に相談にも乗ってもらえるし、時には自分では気づかないような助言をしてもらえたりもします。
言いたいことが言える関係を作ることこそが、美容院選びの基本と言えるでしょう。

そんな美容室をどうやって探せばいいのでしょうか。
そのためには、自分で実際に行ってみて、自分で感じてみるのが一番です。
情報検索サイトやフリーペーパー等を参考にしてみるのもおススメです。
クーポン等を利用すれば、負担も少なくて済むでしょう。
レビューや、身近な人のおすすめ情報を参考にして、自分に合った担当を見つけましょう。